Home > よくあるご質問>女性の育毛・増毛>FAGAにもHARG(ハーグ)は効果がありますか?

よくあるご質問

女性の育毛・増毛 の質問と回答

FAGAにもHARG(ハーグ)は効果がありますか?

院長福岡

FAGAは女性男性型脱毛症と呼ばれる、女性の男性型脱毛症(AGA)で、女性の男性ホルモンに起因した薄毛であることが特徴です。


男性型脱毛症であるAGAは、遺伝などの影響による男性ホルモンの働きによって発生する薄毛ですが、女性にも男性ホルモンは存在します。老化とともに女性ホルモンが減少したり、ストレスや生活習慣などでホルモンバランスが乱れたりすることで、男性ホルモンの影響が強まり、FAGAの症状が発生します。一般的に女性は、女性ホルモンが男性よりも多いため、AGAと比べて進行が遅い傾向があります。


HARG(ハーグ)療法 は、薄毛の原因や症状に関わらず、すべての毛髪細胞を復活させ、発毛・育毛を促すことのできる治療です。AGAの治療薬であるプロペシア(フィナステリド)が使用できない女性は、FAGAの治療においても、HARG(ハーグ)療法が有効な手段となります。



同じカテゴリーの質問

最近追加された質問

最近1ヶ月間に寄せられたご質問、HARG療法や発毛・育毛のご相談を掲載しております。

すべての質問の一覧を見る

カテゴリーから探す

  • 効果
  • 使用する薬、副作用
  • 痛み、症状
  • HARGの特徴、他の治療との違い
  • 女性の育毛、増毛
  • 来院、施術、所要時間
  • 通院、費用
  • 治療後のケア等
  • AGA
  • 植毛
  • 薄毛
  • 発毛
無料カウンセリング予約 相談、問い合せ
お知らせメール配信
診察 お問い合わせ 西新宿院0120-52-6376 アクセス方法
Dr.福岡のHARG療法開発日記 ハーグ療法で発毛はHARG治療センター HARG治療センター よくわかる自毛植毛ガイド